クレジットカードオタクの紹介所

クレジットカードの王道といっても過言ではない三井住友VISAカード

クレジットカードの王道といっても過言ではない三井住友VISAカード
現在、初心者向けのクレジットカードは多く存在します。有名なところを紹介すれば、楽天カードであったり、ライフカードであったり、ファミマTカードであったり。そして、忘れてはならないのが、この場で紹介する三井住友VISAカード。まさにクレジットカードの中でも王道といってもよいほどの知名度・実力を持っていると評価されています。だからこそ、初心者でも安心して利用できることに繋がり、初めて持つときにオススメされるわけです。

 

では、具体的にどういったことが初心者向けなのか?早速、お話をしていきます。

 

 

みんなが使っているから安心!?

単純といえば単純なのですが、日本人という国民性が非常に大きく現れている特徴でもあります。それが「みんなが利用しているから利用する」ということ。

 

それだけの理由で初心者にオススメしているの?と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。確かに、その通りなのですが、もう少し続きがあります。それが「みんなが利用しているにも関わらず悪評が少ない」ということ。

 

他のクレジットカードのような特化型のカードではないため、特筆すべきような良い点というのは少ないですが、実は平均点が非常に高いカードとなっています。だからこそ、悪評が少なく、初心者からも使いにくいという声はあまり耳にしないのです。

 

これが、本カードの最大の特徴といえるでしょう。

 

 

加盟店が多いため使いやすい

三井住友VISAカードは、利用できる加盟店が多いことでも有名です。クレジットカードが利用できるところであれば、必ず利用できると断言してもよいほどです。(JCBなどは、稀に利用できない場合があるため、敬遠されてしまう背景がある)

 

海外でも問題なく利用できる

この加盟店の多さは、何も日本国内だけの話ではありません。実は、海外でも多くの店舗で利用することができます。むしろ、クレジットカード社会が根付いている海外の方が使いやすいといってもよいかもしれません。ともあれ「えっ?クレジットカードが使えないの?」となることは、世界に目を向けても稀という特徴を持っています。

 

 

ポイントプログラムも意外と使える

加盟店の多さは、ポイントプログラムに対しても良い影響を及ぼしています。例えば、楽天も加盟していますが、通常の還元率から2倍のポイントを得ることができるようになっているわけです。他にも、誰もが使ったことのあるお店が加盟しており、楽天のようにポイント優遇していることがあります。

 

正直なところ、あまり注目度が高くないポイントプログラム。実は、意外と使えるという性質を持っているクレジットカードになっています。と、声を大にして伝えたいところですね。