クレジットカードオタクの紹介所

ANAカードの隠れた魅力は「種類の豊富さ」にある

ANAカードの隠れた魅力は「種類の豊富さ」にある

 

ANAが提供しているマイレージプログラムを紹介しようと思った時、避けて通れないのがクレジットカードの存在。巷では「ANAカード」の名で知られています。くわえて、非常に人気の高いカードということでも有名です。ただ不思議なことに、ANAカードの種類の豊富さに触れているサイトはあまり見ないのです。

 

実を言うと、ANAカードの隠れた魅力の1つとして、豊富なクレジットカードが用意されていることが挙げられます。ここでは、この魅力を伝えたいと思い、このような冒頭になりました。では、早速、お話をしていきましょう。

 

 

多くの種類があるANAカード

ANAの公式サイトへ足を運んでもらえれば直ぐに理解することができると思いますが、とにかく多くの種類のクレジットカードが世に送り出されています。したがって、利用者側は選択肢が多くなるため、非常にありがたいですよね。逆に豊富すぎて、何を選んだらよいのか?がわかりにくくなってしまうデメリットもありますが。

 

ともあれ、数多くの中から1つを選択するということは、吟味すればするほど、よい選択ができるもの。もしANA系カードを所持したいのであれば、妥協せずに多くのことを吟味してから選ぶとよいでしょう。ここでしっかりと選んで置かなければ、本格的にマイルを貯め始めたときに、後悔することになる可能性を秘めています。

 

 

学生用ANAカードは魅力が豊富

後で記載する年会費無料のANAカードでも少し触れますが、ANAカードは若者を大切にしているイメージが非常に強いです。それを垣間見ることができることが、学生用ANAカードの実力。学生カードというぐらいなので、使い勝手の面で少々制限は確かにあります。しかし、これを差し引いても余りある特典が、豊富に揃えられています。

 

例えば、社会人に向けて基本的なビジネスマナーやコミュニケーションの仕方のセミナーに参加できます。要は、自己啓発に力を入れているため、このようなサービスが展開されるわけですね。損することはまずない魅力的なカードとなっていると言えるでしょう。

 

 

年会費無料のカードまで存在

マイルを貯めることができるようなクレジットカードは、一般的に年会費が必要となるケースがほとんど。反面、継続利用ボーナスとして、マイルをプレゼントし間接的に年会費分を相殺することができますが…。年会費が数千円から必要となることは、マイラーの方々の中では通説となっています。

 

しかし、ANAが提供するクレジットカードの中には、この通説を覆す「年会費無料」のカードまで存在します。その名も、ANA JCBカード ZEROです。発行することができる条件が18歳以上(学生不可)29歳未満と、若い世代のときにしか持つことができません。ここはデメリットにはなりますが、逆に期間限定で所持することができるカードといえるため、一考する価値は十分あるかと(もちろん機能面の意味でも)。

 

サービス内容も通常のカードと全く引けをとらないため、個人的に強くオススメしたいカードです。